相続税の申告期限は、被相続人(亡くなった方)の死亡の日から10ヶ月以内です。なるべくお早めのご相談をお勧めしております。

avatar
相続税がそもそもかかるのか?
まだ相続は発生していないが、事前に相続税の概算や節税策が知りたい。
avatar
相続が発生したので、相続税の申告はもちろん、それ以外の手続きについてもアドバイスが欲しい。
なにから手をつけていいかわからない

など、お悩みがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

申告期限が過ぎた場合でも税金の追徴(ペナルティ)がありますが、申告は可能なので、ペナルティが少ないうちに早急にご相談ください。また、死亡の日から4か月以内に所得税の準確定申告が必要になる場合もあります。所得税の申告も合わせてご相談いただくことをお勧めしています。

下記のご相談項目をクリックして頂くと詳細が表示されます。

相続税額の試算や二次相続を含めた節税アドバイス等を行っております。ご希望の場合は、お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。

簡易相談

お話を伺いながら相続税の簡易算定、節税アドバイス等をご希望の場合は、1時間あたり1万円の有料相談となります。不動産・預貯金や有価証券等の資産状況からおおまかな相続税額を知りたい場合にご利用ください。

ご用意頂くもの

・固定資産税課税通知書や名寄帳など、固定資産税評価額がわかる書類
・預貯金や有価証券、その他資産やローンなどの債務状況等がわかるメモ書き
・相続人の氏名や続柄がわかるメモ書き・保険契約書のコピー
・生前贈与や別名義となっている財産等のメモ書き 等

※すべてご用意いただく必要はありませんが、あればより精度の高い試算が可能です。
※出張相談をご希望の場合、別途距離に応じた交通費相当分を頂戴しております。
※簡易相談実施後に試算報告書作成をご発注いただいた場合、相談料相当分は試算報告書作成料金よりお値引きいたします。

詳細な税額算定・試算報告書作成

必要な資料をお預かりして土地の簡易評価などを行い、より精度の高い相続税試算報告書を作成いたします。
また、報告書に基づいて二次相続のシミュレーション、生前贈与を利用した節税アドバイス等を行います。

試算報告書イメージ
料金

【基本料金】
10万円 (初回面談及びご説明時の面談2回を含む)
【加算料金】
土地評価 1利用区分につき3万円
非上場株式の評価 12万円~
その他複雑業務 別途ご相談

なお、試算報告書作成後に実際の相続税申告をご発注いただいた場合、いただいた料金の50%を相続税申告報酬よりお値引きさせていただきます。
※生前贈与等を含めた定期的な節税アドバイスをさせていただく相続税対策顧問業務も行っております。詳細はご相談ください。

相続が発生しましたら、まずはお気軽にお問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。

avatar
税理士報酬の見積もりをお願いしたい。
申告が必要なのかわからない。
なにから手を付けたらいいのかわからない。
どの専門家に頼んだらよいかわからない。  など

相続発生後の初回のご相談(1時間程度)は無料とさせていただきます。この無料相談にて相続税の申告要否判断を行い、相続税や所得税の申告が必要な場合は税理士報酬のお見積りをさせていただきます。もちろん、ご依頼いただくかはお見積りを見てからのご判断で結構です。

無料相談の結果、相続税・所得税の申告が必要ないと判断した場合、特段ご相談料金は発生いたしませんのでご安心ください。また必要に応じて司法書士等、他の専門家のご紹介も可能です。

よくある質問がまとまっていますので、気になる方はご覧ください。